WEBサイトが、相場の半額以下で 作れるかも
rss

IMPORTANT

バージョンアップについてのご連絡

WordPressのバージョンアップができない状態です

とても大切なご連絡ですので最後までお読みください(弊社の保守パックに加入している方、およびすでに弊社にて新バージョンにアップデートした方は対象となりませんのでご安心ください)。

昨年の9月頃、WordPressが5.5にアップデートされました。しかし、これによりこれまで問題の無かったJavaScript(ジャバスクリプト)の記述が無効になってしまい、現在でも世界中で大騒ぎになっております。

今回無効となったJavaScriptの記述は、非常にメジャーな記述であり、多くのユーザーが使用している一般的なプログラムの記述です。しかし、その無効になっている記述を変更しないと、エラーが発生してしまい、5.5にバージョンアップできない状態にございます。

そこで弊社では昨年より、順次、お客様のサイトを更新させていただいております。

エラーの原因と費用

今回のエラーは、もともと問題がなかった記述方式を、WordPress側が突然変更したことにより、突然、使えなくなってしまったといういわゆる経年劣化によるものです。

当初より、プログラムの記述に問題があったわけではございませんのでご承知おきくださいませ。

仮に、エラーの記述をそのままにして5.5以上にアップデートしないでおくと、世界中のハッカーに狙われやすい脆弱な状況にさらされる事になりますので、随時、アップデートは必須でございます。

上記のことから、弊社の保守パックに加入されていない方は、できるだけ早く、弊社にてプログラム修正とバージョンアップをさせていただきたいと考えております。

費用(単発バージョンアップ)

WordPressのバージョンアップとエラーの修正作業として、1サイトあたり 一律 11,000円を頂戴しております。こちらの料金でプログラムエラーの記述変更をさせていただければと思います。

また、(恐らく問題は無いと思いますが)今回の改修により、大きなプログラムエラーが生じる可能性がゼロではありません。その場合は、新しいバージョンに適したさらなる改修が必要となり、別途費用がかかる場合もございますので予めご了承くださいませ(実際には、ほとんど起きておりません) 。

弊社は、他社様のサービスと異なり、管理費としての月々のメンテナンス費用をいただかずご提供しております。それは、定額でお客様より固定費をいただいてしまうと何も生じない場合は、無駄な料金を支払わせてしまうからです。

よって、今回のように、突発的な不具合が起こった場合に限り、費用を頂戴してメンテナンスを行っています。何卒、ご理解いただけますと幸いです。また、弊社でご用意している「保守パック」にご加入されている方はこのようなイレギュラーな更新は無料対応となっております。この機会に、お得な保守パック(6回分)へのご加入をご検討ください。

費用(保守パック)

6回分のメンテナンス 22,000円

①バージョンアップ
②バックアップ

お申し込み

お手数ですが、今回のバージョンアップにご了承いただけます方は、下記のフォームメールより申し込みメールを送信してください。保守パックに加入(22,000円)されるか、単発バージョンアップのみ(11,000円)かを必ずお選びください。

保守パックに加入される方は、今回から1回目のメンテナンスとしてカウントいたします。できるだけ「保守パック」への加入を推奨いたします。メンテナンス不十分により発生する不具合につきましては、お客様の自己責任となってしまいます。ぜひ、ご理解いただけますと幸いです。

お申し込みメールフォーム

=必須項目

事業者名

担当者名

保守パック(22,000円)バージョンアップのみ(11,000円)

E-mail

E-mail再入力

URL

WORK

制作実績

CONTACT

お問合わせ・見積依頼

弊社の対応

お問合わせ対応で、制作会社の「」が判断できます。全国対応。お気軽にどうぞ。

受付時間:月〜木 AM9:00〜PM6:30(お問合せ番号:10)

フリーダイヤル0120-511-500 お問合わせ見積依頼

COLUMN

お役立ちコラム